探偵はBARにいる

2017年4月29日

玉ねぎをバターで炒め、ほどよいところで、しおこしょうした薄切りの牛肉を入れる。 赤ワインを加え、デミグラスソースとトマトソース(またはケチャップ)を入れて煮こみ しおこしょうで味を調える。 そう、ハヤシライスの出来上がり […]

イル・ポスティーノ

2017年3月29日

「イルポスティーノ」はイタリア語で郵便屋さんのこと。 パブロ・ネルーダはチリが生んだ偉大な詩人。この映画は実在の人物をモデルに描かれた作品だ。 物語はパブロ(フィリップ・ノワレ)がチリからイタリアの小さな島に亡命してきた […]

食べシネ散歩 〜静岡・三島編〜

2017年2月28日

パトリス・ルコント監督作品「橋の上の娘」を観ました。 セーヌ川の橋の上でアデル(ヴァネッサ・パラディ)が出会ったのは、 中年のナイフ投げの曲芸師ガボール(ダニエル・オートゥイユ)。 生きることに意味を見つけられなかった二 […]

恋するベーカリー

2017年1月26日

「恋するベーカリー」 「恋愛適齢期」や「ホリデイ」、「マイ・インターン」を手掛けた、ナンシー・マイヤーズ脚本・監督作品。 このタイトルからしたら、そうよね、映画にも出てくるチョコクロワッサンが食べたくなる映画よね。以上。 […]

俺たちに明日はない

2016年11月9日

「俺たちに明日はある」と歌っていた5人組(当時は6人組)は、今年、2016年で解散してしまいますね。 この歌、結構好きでした。 だからというわけではありませんが、アメリカン・ニューシネマの傑作といわれる映画「俺たちに明日 […]

リトル・ミス・サンシャイン

2016年7月28日

題して「なんだか愛おしい系映画」。 こういう作品、人気ありますよね。 「リトル・ミス・サンシャイン」もまさに、「なんだか愛おしい系映画」。 タイトルの「リトル・ミス・サンシャイン」とは、 カリフォルニアで決勝戦が開催され […]

リトル・ダンサー

2016年6月30日

イングランド北部の炭鉱町。ビリー・エリオットは、父と兄、祖母と暮らしている。 炭鉱夫たちはストライキを実施。 町は、イングランドらしい曇った空に覆われていた。 ボクシング好きの父と、結構やんちゃな兄。 この男くさい二人と […]

八月の鯨

2016年5月19日

白髪というか銀髪の老女、リビー 口をつけば皮肉ばかり。目が不自由になり、妹に頼らざるを得ない自分をはがゆく思っているのだ。 娘も寄り付かない。 妹のセーラは、姉の面倒をみつつ庭の花を摘み、部屋を整える。亡き夫を今も思いな […]

みんな元気

2016年4月29日

妻に先立たれ今は一人で暮らす男・父親が主役の映画。 いや、離れて暮らす成人した子ども達も含めた家族が主役の映画。 とりあえず今は答えはいらない。 「みんな元気」 今は広くなってしまった家の主、フランク(ロバート・デ・ニー […]

青いパパイヤの香り

2016年3月31日

ベトナム生まれのトラン・アン・ユン監督の、1993年に公開された作品。 街にベトナム料理店が増え、ベトナム料理好き女子が増えたのも、 この頃なのではないかという気がする。 『青いパパイヤの香り』は、とにかく緑色が美しい。 […]